ショッピングモール・商業施設の買い回りにおススメ企画まとめ 2021年版ショッピングモール・商業施設の買い回りにおススメ企画まとめ 2021年版

ショッピングモール・商業施設の買い回りにおススメ企画まとめ 2021年版

ショッピングモール・商業施設の
買い回りにおススメ企画 まとめ 2021

今回は、ショッピングモール・商業施設向けのキャンペーン企画例をまとめました。来店促進・回遊・売上促進企画などにぜひ参考にしてみてください。WWSではこのようなキャンペーンをサポートする便利なシステムを開発しています。多数実績がございますので、ご相談ください。

ショッピングモール全体でリピート購入を促したい・購入単価を上げたい
購入レシートで応募ができる「SmartReceico(スマートレシコ)」

ハロウィンキャンペーン事例

対象店舗の「レシート写真」をスマホから送ると、レシート上の文字を読み込み、条件設定によってレシートの審査自動化します。レシート特化型OCR搭載で高精度でレシート上の文字を識別します。

活用システム
SmartReceico
LINE版:https://receico.smartpr.jp/
WEB版:https://receico.smartpr.jp/web/
応募フロー
1.対象店舗で商品を指定金額以上購入する。(対象商品の指定も可能)
2.購入したレシートの写真を撮る
3.キャンペーンのWEBフォームからレシート写真を送信する
4.当選者にはメールにて連絡
5.次回来店で使える消込クーポンやフォームで取得した住所に賞品が送られる
SmartReceicoの
おすすめポイント
・ブラウザ応募可能で応募用紙をなくさない
・高性能レシート特価型OCR搭載
・対象店舗、商品、金額、など詳細な審査条件が設定可能
・主催者も参加者も非接触・費対面だから感染を気にせず実施できる
・オンラインだから集計不要で参加状況をすぐに確認できる
・キャンペーンページもすぐに作成&編集可能
・インスタントウィン機能とシームレスに連携可能
過去の導入事例
・大手薬局チェーン店様:2500枚(4か月、全店舗対象、対象商品設定ありで実施)
・全国展開ショッピングモール様:13,280枚(1か月、15店舗対象、対象商品なしで実施)
・ショッピングモール様:3,570枚(3か月、1店舗対象、金額指定ありで実施)

店舗回遊を促したい
購入店舗でスタンプを取得スタンプラリー「SmartStamprally(スマートスタンプラリー)」

ハロウィンキャンペーン事例

指定の金額以上のご購入をされたお客様に店舗スタッフが店舗用QRコード※1を提示し、1回のみ店舗のスタンプが取得できるキャンペーン。期間中に5か所の店舗を回ると応募資格が得られるなどの指定ができるため、短期間での回遊施策におススメ。
※2購入金額ハードルのチェックなどは現場スタッフにて対応いただくことが必要です。
※3同じ店舗にて複数スタンプは取得できません。

活用システム
SmartStamprally
https://rally.smartpr.jp/
応募フロー
1.ブラウザでスタンプラリーのキャンペーンサイトを開く
2.対象店舗で指定金額以上の商品購入する
3.条件を満たしたユーザーに対して、スタッフがスタンプ取得用のQRコード※1を提示
4.ユーザーはスタンプラリーのキャンペーンサイトでQRコード※1を読み込みスタンプ取得
5.応募資格を満たしたユーザーが賞に応募する
6.後日、当選者に応募フォームで取得した住所に賞品が送られる(消込処理のカスタマイズも可能です。)
SmartStamprallyの
おすすめポイント
・N箇所以上やコンプリートの応募ハードルが設けられる
・GPSでの位置情報取得で不正を低減
・アプリダウンロードなしでブラウザで参加可能
・メールアドレス、LINEアカウント、制限なしの参加方法が選べる
・応募フォーム完備
・キャンペーンページもすぐに作成&編集可能

チラシ・DMから来店を促進したい
店舗で利用できる消込クーポン表示ができるインスタントウィン「SmartKuji(スマートくじ)」

ハロウィンキャンペーン事例

DMに記載されたQRコード※1を読み込み「来店時に使えるクーポン」を当選させることで「来店したことないユーザー」の来店きっかけを創出できます。

活用システム
SmartKuji
https://kuji.smartpr.jp/
応募フロー
1.ユーザーがチラシやDMからキャンペーンページを見る
2.インスタントウィンに参加
3.画面に店舗で使えるクーポンが表示される
4.後日来店しクーポン画面を提示し、割引を受ける
SmartKujiの
おススメポイント
・複数店舗を一気に管理できる(件数上限あり)
・複数の当選くじが設定できる
・期間途中でも何度も当選確率を調整が可能
・GIF、スロット、スクラッチなど複数のゲームから選べる
・当選者への連絡などの手間が少ない
過去の導入事例
・農業協同組合様:1000名(2か月実施)
・商業施設様:約1万名(4日間)

特定の商品購入促進
商品についているシリアルコードを読み込んでインスタントウィン(SmartKuji/SmartRecdeco)

ハロウィンキャンペーン事例

商品にシリアルコードを添付しそのシリアルコードをWEBフォーム(もしくはLINEトーク画面上)から送信すると、インスタントウィンその場で結果がわかるキャンペーンです。シリアルコードを用いるので不正の発生しにくいキャンペーンフローです。

活用システム
SmartReceico × SmartKuji
https://receico.smartpr.jp/instantwin/
応募フロー
1.応募シリアルコードのついた商品を購入
2.キャンペーンページからシリアルコードを入力
3.その場で当落がわかる
4.当選者はフォームを記載して賞品を設けとるか消込にて手渡し交換
SmartKuji
おすすめポイント
・シリアルで参加が可能
・GIF、スロット、スクラッチなど複数のゲームから選べる
・当選者への連絡などの手間が少ない
過去の導入事例
・大手飲料メーカー様:約1400万レコード準備(2か月)

いかがでしたでしょうか?商業施設・ショッピングモール様でのキャンペーンだけでも様々なフローがございます。SmartPRシリーズでは数多くのウェブキャンペーンシステムを提供しております。1000件以上の導入件数のあるスタッフが、御社にぴったりのご提案をさせていただきます。




SmartPRシリーズ

SmartPR

キャンペーン
支援システムシリーズ

SMART PRシリーズ